MENU

キレマッスルHMB効果無し?筋肉がつくまでの期間はどのくらい?

エイベックス所属のアーティストや芸能人が利用しているということで多くの愛用者を生み出したキレマッスルHMB。しかし利用者が多ければ、効果を感じないと思う人も増えてしまうもの。キレマッスルHMBで筋肉が付くまでの期間・痩せるまでの期間を解説しますので、HMBサプリへの誤解を解き、筋トレに励みましょう。

 

 

キレマッスルHMB効果無し?筋肉がつくまでの期間はどのくらい?【目次】

 

HMBサプリの効果について


キレマッスルHMBについて解説する前に、そもそもHMBサプリに関してありがちな誤解について解説します。まず、HMBサプリはあくまで筋トレの補助。運動をしないで痩せたり、筋肉ムキムキになったりするものではありません。そもそもそんな成分があったら筋肉増強剤と同じですし、

 

多くのスポーツクラブは経営危機に追い込まれるでしょう(笑)またプロテインの20倍の効果があるわけでもありません。アミノ酸の一種であるロイシン20gに対して、HMBは1gしか代謝されないので、筋トレや栄養のことを全く知らない人がサプリを売るためだけに間違った表現で広告を作っているようです。

 

プロテインにはロイシン以外にも筋肉を大きくするための成分が含まれていますし、HMBとの優劣は付け難いというのが本音です。

 

キレマッスルHMB効果無しとか言う前に

以上の点を無視して、キレマッスルHMBを飲んでも痩せないとか言ってるのはかなりヤバイと思うので、効果無しという口コミを見つけたら、本当にその人が筋トレをしていたのか、後述するように3ヶ月以上の期間継続したのかを確認するようにしてみましょう。

 

HMB以外の成分でダイエット効果が出る可能性はある

筋トレの効果が出るまでは3ヶ月程度必要ですが、キレマッスルHMBにはHMB以外の燃焼成分なども含まれています。そのため、もっと早く結果が出る可能性もありますし、3ヶ月間は全く変化しないという訳では無いのでご安心下さい。

 

キレマッスルHMBのモニター実績


キレマッスルHMB公式サイトによると、芸能人・アスリートのモニター実感率は96%とのこと。他のHMBサプリでも90%前後なので圧倒的な実感率だと言えるでしょう。ただ、あくまで芸能人とアスリートに限った話。普段から体つくりやトレーニングに励んでいる人たちだからこそ効果を感じられたという部分もあると思いますので、鵜呑みにはしないほうが良いかと思います。

 

と言っても多くの方が効果を感じているというのは本当だと思いますし、半信半疑で飲むのと効果を確信して飲むのとでは、同じサプリでも体への影響が違ってくると言われています。キレマッスルHMBの効果には自信を持って頂いて良いと思いますよ。

 

筋トレで筋肉がつくまでの期間はどのくらい?


もともと筋トレをしていた人ならともかく、新たに筋トレを始めたという人がその効果を得られるまでの期間は、3ヶ月〜4ヶ月程度だと言われています。直ぐに結果が出るものではありませんが、いくらHMBサプリを使っていたとしても1〜2ヶ月で結果を求めるのは性急すぎると言う物。

 

やはり3ヶ月〜4ヶ月程度は筋トレを頑張らないと体は変わらないと思っていたほうが良いでしょう。筋肉の道は1日にしてならずですが、キレマッスルHMBを飲むことで筋トレの疲労が軽減できますし、1回あたりの筋トレのパフォーマンスもアップ出来るので、それだけ結果が出るまでは早くなる可能性があります。

 

筋トレ初心者は筋肉が付くまでの期間が短い!

3ヶ月〜4ヶ月も筋トレを頑張らないといけないなんて大変だと感じた人も少なくないでしょう。しかし、今までダンベルに触ったことが無いような人が、猛烈に筋トレにハマってしまうことが多いのも事実。

 

確かに筋肉が増えるまでには時間がかかりますが、今まで触れたことのない重さを扱うことで神経系が強化されるので、筋トレ初心者は面白いくらいに重量が伸びます。筋肉が付いた訳ではないので数週間程度で頭打ちにはなりますが、以前は出来なかった重さを扱えるようになることは、ハッキリ言ってかなり嬉しいものです。

 

『初心者ボーナス』なんて呼んだりもしますが、ここで筋トレの楽しさにのめり込むことが出来れば、3ヶ月なんてあっという間です。初心者ボーナスがずっと続くと思っていると、急に伸びが頭打ちになってしまいやる気を無くすかも知れませんが、しっかり知識を持っておけば問題ないでしょう。

 

神経系の発達を抜きにしても、何年も筋トレをしていた人よりも、初心者の方が筋肉が増えやすいのは間違いありません。

 

筋トレ経験者が再開した場合はマッスルメモリーが

熱心に筋トレをしていたけど、怪我や病気、仕事の都合などで数年間筋トレから離れてしまった場合。久しぶりにジムでトレーニングをしたら、以前の半分も重量が上がらなくて嫌になってしまったというケースも多いようです。

 

しかし、このような筋トレ再開者の場合、数ヶ月程度で以前と同じくらいの重量にまで戻る可能性があります。以前扱っていた重さを筋肉が記憶しており、刺激を加えることで元の状態に戻ってくれる訳です。

 

もちろん適切な栄養補給も必要ですし、無暗に重量を上げても良いわけではありませんが、しばらく筋トレを離れてしまったからと言ってやる気を無くさずに、新たな気持で筋トレに取り組んでみましょう。

 

思っていたよりも早く、以前と同じようなトレーニングが出来るようになるかも知れません。

 

筋トレの効果で痩せ始めるまではどのくらい?


ダイエットのために筋トレは有効ですが、筋トレそのものの脂肪燃焼効果は高いとは言えません。脂肪を燃焼させるためにはランニングやエアロバイクなどの有酸素運動が有効なのですが、

 

筋トレをして筋肉が増えると全身の代謝量がアップします。同じ運動をしても、もっと言えば何もしなくても、筋肉が多い人のほうが消費されるカロリーは高くなるのです。その結果太りにくく痩せやすい体になることが出来るわけです。

 

筋トレで筋肉が増え始めるまで3〜4ヶ月かかる事を考えると、筋トレの効果で痩せ始めるまでは半年以上を考えていたほうが良いでしょう。もちろん有酸素運動を行ったり食事に気を使うことで、痩せるまでの期間をもっと早く出来るとは思いますが、焦らずにじっくりと取り組むことが大事です。

 

>>キレマッスルHMBの効果を現役トレーナーが徹底検証